就寝時間

就寝時に充足感・満足感を感じたら1日にすべきことをしたというメッセージ

今日は頭がまとまった。 バラバラになっていたルービックキューブが、カシャカシャと音を立ててみるみるうちに完成したようなイメージの1日。   夜になって、充足感・満足感を感じている。 それは1日にすべきことはすべてやれたというメッセー...
睡眠障害の改善

統合失調症の回復には睡眠が1番大切といって過言ではない

統合失調症から理想的に回復するためには、良質な睡眠が1番重要だと思う。 陰性症状が酷いときには、ただ長い時間眠ることしか出来なくて、背中が床ずれするぐらい眠っていたことがある。 しかし、睡眠に関しては、努力しなくとも、ちょっとした工夫で...
2018.12.10
アフィリエイトを始めよう

あれ?!気付いたらアフィリエイト出来る環境が整ってる(゚Д゚)

統合失調症Lineグループ「すきゾ!」のブログを新たに創ろうと、夢中になって色々やっていた。 これで、僕が宣伝しなくても、Lineグループは発展して、やがては世界を変える基盤が創れた!! 使命感から解放されて、ほっとして肩の荷が下...
睡眠環境を整える

スマートウォッチ Xiaomi Mi Band 3 で睡眠モニター!

兄からスマートウォッチ Xiaomi Mi Band 2というのをもらった。 兄が気に入って、母と子どもにプレゼントしたが、子どもは興味を示さずに僕のところにやってきた。 それまでスマートウォッチに全く興味がなく、携帯の着信が手元で...
2018.12.10
胃腸・内蔵の調子を整える

胃腸の不調(便秘・軟便・下痢・便意)におすすめのお薬とサプリメント

腸は第2の脳と呼ばれている。 腸が不調だと精神は不安定になりやすいし、脳がストレスを受けると腸もストレスを受けやすい。 腸が慢性的に不調だと疲れも取れにくいし、精神的にも安定しにくい。 精神的なトラブルがある方は、まずは第2の脳である...
2018.12.10
ナイアシン(ビタミンB3)

【栄養療法・メガビタミン療法】藤川徳美先生のナイアシン関連記事まとめ

藤川徳美先生とナイアシン療法については、Lineグループで知った。 広島のふじかわ心療内科クリニックの院長で、糖質制限とナイアシンなどの栄養療法を中心に統合失調症の治療をしているそうだ。 藤川徳美先生を知るまでは統合失調症は薬物主体の治...
2018.12.10
ナイアシン(ビタミンB3)

統合失調症で目指すべきナイアシン・ビタミンCの摂取量など

栄養療法を研究されている藤川徳美先生の記事があったので、メモメモ 1.高タンパク・低糖質食+プロテイン+鉄 統合失調症は糖害 統合失調症は「糖害」なので、可能な限り糖質を減らすことが最も重要。砂糖(お菓子、ジュース)は直...
2018.12.10
統合失調症と睡眠薬

睡眠薬乱用問題 眠剤ハイ・眠剤ラリ・睡眠薬依存・睡眠薬中毒

睡眠薬を使って気分を高揚させる乱用行為が起きている。 インターネット上でも、「眠剤ハイ」「眠剤ラリ」などと称し、睡眠薬を飲んで興奮状態になった際の体験とみられる書き込みが多数みられる。 未成年の間では「眠剤遊び」とも呼ばれているとい...
2018.12.10
良質な睡眠のために

睡眠の質が良くなり、心にゆとりが生まれた(初)

スマートウォッチ Xiaomi Mi Band で睡眠モニターするようになって、睡眠への意識が高まり、様々な試行錯誤をして、最近は理想に近い睡眠を取れるようになった。 睡眠に問題がある人は、まずこのスマートウォッチXiaomi M...
現実逃避行動:依存症と中毒

② 現実逃避行動はクリエイティブな才能の発現に繋がる

テレビで観たいた統合失調症の患者は1日中することがなくてずっと模写ばかりしていたそうだ。 その作品を観ると本物のようであり、これほど才能が磨かれたのかと驚いたことがある。 統合失調症の陰性症状では何もする気が起こらないが、やがてしたいこ...
2018.12.10