「体技心」か「心技体」か?

日本では伝統的に「心技体」といわれている。

イチロー
イチロー

心と身体は同調している。

気持ちが安定してくると身体の状態も安定してきて、自分の状態の変化に対してより敏感になる。

西洋では「健全なる精神は健全なる肉体に宿る」ともいうし、日本でも人によっては「体技心」という人もいる。

落合博満
落合博満

野球は心技体ではなく体技心。

身体が丈夫だと練習をこなせる。

練習すると技術が付く。

技術が高まると心にもゆとりが生まれる。

でも、「体技心」でもゴールは「心のゆとり」ということだから、大きな視点で考えると「心技体」なんだろうな。

タイトルとURLをコピーしました