hoshu
hoshu

こんにちは。hoshuです。
統合失調症になった人が、その「才能」を活かし、希望を持って活き活きと暮らせるような社会を目指し、ブログや統合失調症Lineグループ「すきゾ!」 で活動しています。

 

したくないことばかりしていると「楽しい」気分が分からなくなる💦

疲れていたり、鬱で気分が重かったり、陰性症状が酷かったりするときは、「今は休んで!」というメッセージだ。

でも、低調な時期でも高いモチベーションや義務感や焦りといったものがあると、ある程度は動ける。

 

しかし、これはとても危険なこと。

やりたくもないことを無理にしてやっているということは、ネガティブなエネルギーで動いているということだから、心身に負担を掛けて、悪循環で最悪の精神状態にもなりがちだ。

楽しさセンサー

しかも、「したくないことをする」ことが習慣になってしまうと、自分が本当にしたいことが何か分からなくなる。

心が無理をしていると「楽しい」という気分を感じることが出来なくなってしまうのだ。

 

脳には「楽しさセンサー」みたいなものがあって、それを働かせないと、センサーはさび付いて「楽しい」と感じることも、何が自分にとって楽しいことかも分からなくなってしまう💦

楽しさセンサーがさび付く前に、自分の本当にやりたくて楽しいことが出来ると「楽しい」気分は更に「楽しい」気分になって、人生の大きな良い波に乗りやすい。

さび付いたセンサーは少しずつさびを落としていく

療養期間が長くなって、「楽しさセンサー」が完全にさび付いてしまうこともある。

hoshu
hoshu

今出来ることで、1番ワクワクすることは何だろう?

と、考えて行動に移すことを習慣にする。

そうすると、「楽しさセンサー」のサビが少しずつ無くなっていく。

「楽しさ」を感じることも、訓練でどうにでもなる技術だ。

少しずつ、自分らしさを取り戻していこう!

オススメの本 心屋仁之助

最近ブログの更新も多少飽きてきたので、色々な本を読んでいる。

その中で、心屋仁之助さんの「マンガで学ぶ心屋仁之助のお金を引き寄せる体質改善!」という本で、お金に対する根本的な考え方が変わったし、人生観も変わった。

お金に関することだけでなく、自分の生き方についても人生観が変わった本だ。

タイミングが来たら、是非読んでもらいたい良著🎵