ふたつよいことさてないものよ:豊かになると失うもの

「ふたつよいことさてないものよ」とは、1つ良いことがあると、1つ悪いことがあるとも考えられるということ。

大抜擢されたときには、同僚の妬みを買うこともある。

宝くじに当たるとたかりに来る人が居たり・・・。

豊かになると失うもの

これからの時代は統合失調症など虐げられて来た「才能」が花開く時代になると思う。

価値観が真逆になるような時代で、統合失調症という純粋で繊細な感性が必要とされて、豊かになる人もどんどん増えるだろう。

しかし、「ふたつよいことさてないものよ」というように、豊かになると失うものもある。

ある研究では、年収が700万円程度の人が1番幸福感が高く、それ以上でもそれ以下でも幸福感は薄れるそうだ。

幸せを感じにくくなる

あまり豊かでないときに、高級旅館に泊まったり、高級な美味しいものを食べるというのは、最高に嬉しいことだったりする。

でも、豊かになっていつでも高級ホテルにも行けるし、いつでもどんな高価なものでも食べられるようになると、感動するほどの喜びは感じなくなる。

5万円する食事でも、道ばたで売っているたこ焼きでも、どちらも旨いよね😋 って執着はなくなる。

情熱が失われる

あいみょんの楽曲の黄昏にバカ話をしたあの日を思い出す時をの中に「余裕のある人はかっこいいでも余裕のない人生は燃える」というのがある。

自分は海外生活のときは貧乏生活だったが、必死になって努力しないと生活が出来なかった。

hoshu
hoshu

自分の力で生きている❗

とでもいうような充実感があった。

今の日本って、努力しなくても基本的に生きていける。

あの燃えるような情熱はなくなっているなぁ・・・。
(;`・_・´)ン-

大切なパートナーシップ

ある程度豊かになると、財や名誉や権力もあることが多い。

そういう人が落ちぶれて、財も名誉も権力もなくなると、離れていく人が増える。

豊かな人は表面的には女性にもてるのだけど、僕は全ての感覚を閉ざして、それでも残る自分という波長を好きになってくれるようなパートナーを求めているのだと思う。

なかなか難しいけどね💦

価値観の大逆転

これからの時代は、価値観が大逆転する時代。

新型コロナ以前と同じ生活には戻らないんじゃないかな?

で、価値観の逆転が起こって今まで虐げられて来た僕らが先頭に立って新しい時代を創っていくのだと思う。

豊かになることは多くの人が求めるけど、「ふたつよいことさてないものよ」ということを忘れずに、今この瞬間を充実させていって欲しいと思う。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
⬆️ ポチッとみんなの応援が力になります (*^-^*)

💴 お金と買いもの
僕らが創る世界が、すきゾ!

タイトルとURLをコピーしました