もの足りないぐらいがちょうど好い💕

実家がお寺で、子供の頃はスイカをお供えとして頂くことが多かった。

すると、

hoshu
hoshu

悪くなる前に全部食べなきゃ・・・。

って思っていつも無理して食べてた。

贅沢な環境だと思われるかもしれないが、無理して食べてたから、今もスイカがあってもテンション上がらない。

子供の頃腹十分以上食べてしまったから、どちらかというと嫌いだ💦

もの足りないぐらいが丁度いい💕

昔から、何かをするとなると全力で限界まで行って、倒れるように休み、また気合いと根性で全力で走る・・・みたいな仕事のやり方をしてきていた。

でも、嫌だな⤵とネガティブな気持ちを気合いと根性で抑えているだけだから、ある閾値を超えてしまうと、全くやる気がなくなってしまう。

今までコツコツ積み重ねてきたのに、嫌になって活動から完全に離れることばかりだった。

活動から離れて全く関わらなくなると、今まで積み上げてきたものがゼロになってしまう。

ピアノも語学も夢中だったけど・・・。

高校時代のバスケットボール

高校生の頃、バスケットボールに夢中だった。

ちょうどスラムダンク全盛で毎日放課後の部活の時間が待ちきれなかった。

昼の授業が終わると身体がウズウズして、リアルに「先生、バスケがしたいです・・・」という気分が毎日やって来ていた。

練習後も誰もいない体育館で、1人で延々とシュート練習をしていた。

高校から始めたバスケだったけどキャプテンにもなった。

バスケットボールをしていた高校生の頃は自分が輝いていた時代で、人気もあったし、人生で1番楽しかった時期の1つなんだろうな。

時間と課題を制限する

今思うと、バスケットボールに夢中になれたのは、時間が制限されていたからなんだろうな。

もし、24時間いつでもバスケットしてて好いよ💕というような環境では、身体がウズウズするような感覚はなかったかもしれない。

ある程度、時間と課題を制限する方が良いみたい。

ブログランキング

ブログにしても、時間を夜だけにして「1日1つだけ更新する」というやり方の方が読者も閲覧数もブログ村のランキングも上位に行く。

今まで必死になってやって来たのはなんだったの(笑)

「快」を感じたらやめる

筋トレのコツは「快」を感じたらやめることだよ。

そしたらずっと楽しくトレーニングできるから。

と、アドバイスをもらったことがある。

今までその意味が良く分からなかったのだけど、「快」というのは腹八分!

「もうちょっとやりたないぁ・・・」と感じるぐらいでやめるってことだというのが最近分かってきた。

もの足りないぐらいが丁度いい
遠回りぐらいが丁度いい💕

タイトルとURLをコピーしました