メッキは剥がれる:普段から内面を磨くこと

馬子にも衣装という諺もあるが、内面が磨かれてないと、メッキはすぐに剥がれてしまう。

仕事でも。

婚活でも。

その時だけ装っても、繊細な人は感じ取ってしまうし、もし上手くことが運んでも、やがてメッキは剥がれて、絶望的な結果となる。

普段から自分を磨く

人は「同じ精神的レベル」の人同士としか関係が長続きしないようになっている。

「誰とでも仲良くなる方法」「全員に好かれる方法」というのはあり得ない。

綺麗事を抜きにすれば価値観が合う者同士しか長く付き合えない。

理想の人と付き合うためには「自分磨き」が最も効果的な近道。

普段から理想的な自分を意識して内面を磨き続けることで、メッキではなく本物の輝きが生まれる。

そうやって心を磨いていると、相手がメッキか本物か分かるようになる。

自分磨きをがんばって、年齢を重ねた美しさを身に付けよう💕

  1. ころたん より:

    内面的な美しさが表面に滲み出るのが理想ですよね。
    表面を取り繕うよりも、内面を磨く。
    それを出来る様に日々気をつけたいと思いました☺️

    • hoshuhoshu より:

      昔は若いのが魅力的に映りましたが、最近は年齢を重ねて磨かれた美しさに心惹かれます🌸

  2. […] ※hoshuさんのブログはこちらから […]

タイトルとURLをコピーしました