人は数字で幸せになれない

お金がないと不安に感じてしまうことがある。

でも、ある大富豪が、

お金がないのは不幸だ。

しかし、お金がありすぎるのはもっと不幸だ。

というような言葉を残している。

 

お金というのは数字だ。

10万あれば、100万欲しくなり、100万あれば1000万が欲しくなり・・・と、欲望や不安にはキリがない。

数字というのは上限がないから、その性質上、数字を追いかけても幸せにはなれないってことだ。

実際に、不安を感じながらお金という数字を見つめると、莫大な資金があっても、次から次に不安が押し寄せてくる。

 

必要なときには必要なだけ与えられることを知って、お金のことを気にせずに、不安を感じずに、目の前にある題を淡々とこなしていくこと。

それが幸せになって、お金を引きつける極意なのかもしれない。