スポンサーリンク

人生は先発完投!ペース配分しよう!

人生という「ゲーム」を野球に例えるなら、先発完投するピッチャーのようだ。

途中で誰かと変わることは出来ない。

いくら調子が好く150kmの球を投げられるからといって、ずっと全力で投げていては、3回ぐらいでバテてしまうし、故障もしやすくなるだろう。

そうなると大切なのがペース配分。

緩急のリズム。

バッターの力量を考えて、力を抜いて投げる場面も必要になってくる。

プロに入ったばかりピッチャーでは、その感覚を掴むのは難しいそうだけど、ベテランになって経験を積んでくると力の抜きどころが分かるようになるらしい。


日常の生活でも、若い頃は「常に全力投球!」になってしまう傾向があるかもしれないが、人生は80年ほどの長い「ゲーム」だ。

集中するときには集中し、休むべきときは休む。

緩急をつけてペース配分を意識するようになると確実に調子は上向く。

コメント