幼少期のトラウマは一生解決出来ない場合もある

最近は、両親が喧嘩している姿を見せるのも幼児虐待と言われている。

そう考えると僕は壮絶な虐待を受けて育った。

物心ついたときから、統合失調症の父はほとんど病院暮らしで、たまに帰って来ると、母との壮絶な喧嘩で子ども心に強い恐怖を感じていた。

hoshu
hoshu

早く病院に帰ってくれよ・・・。

両親が笑い合っているのを1度も知らない子どもってどれだけいる?

中学3年生の頃に父が精神病院で自死したけど、その時は悲しくはなく、むしろホッとした感情が1番強かった。

hoshu
hoshu

あぁ、これでうっとおしくない。

恐怖から解放される。

幼少期のトラウマ

幼少期に受けたトラウマは、本人にとっては当たり前だから、自分ではなかなか気付きにくい。

その後の人間関係に強く影響を及ぼし、普通の人ではありえないような失敗を何度も重ねて、その根底にあるは幼少期のトラウマだとようやく気付く。

でも、気付いたところで、数十年心の奥にあるトラウマを昇華するのはかなり難しい。

完璧じゃないと愛されない

未だに心の奥には、「完璧じゃないと愛されない」とか「人は怖い生きもの」だという価値観が深く根付いてしまっている。

「ありのままの自分で愛される」とか「人は基本的に優しい生きもの」だと、頭では分かっていても、子どもの頃に感じた心の奥の恐怖は、いつまで経ってもカビの根のように残っている・・・😱

トラウマがあると何気ない日常であっても、無意識ではあるが常に強いストレスに晒されている。

幼少期のトラウマは生涯に渡って自分を苦しめることにもなりかねない。

そのトラウマがなかったら、統合失調症にもならなかっただろうし、とっくに結婚してる(笑)

大人になったら幸せになれる💕

ある小学生が酷いイジメにあっていたそうだ。

でも、その子は全く意に介さなかった。

だって大人になったら、お父さんとお母さんみたいに幸せになれるもん😀

僕とは真逆の環境だよね。

ある意味羨ましい。

僕は大人になって人間と関わりを持つのが怖くてしょうがなかったから。

両親の笑顔は最高の教育だよね🎵

トラウマの昇華

考えると今までの人生で心から笑えたことって片手で数えるぐらいしかないかもしれない。

ず~っと笑顔を忘れるほどの酷いトラウマだったってことだよね。

でもまぁ、ポジティブに考えると、トラウマ体験を昇華して、同じように苦しんでいる人に手を差し伸べられるようになりなさいってことなんだろうな。

タイトルとURLをコピーしました