毎日満足感を感じるために課題を設定しよう!

最近の目標は、1日の終わりに満足感・達成感・爽快感などの気分を感じて、結果ではなく、満足感を毎日コツコツと積み重ねていくことだ。

積み重ねるのは結果ではなく、満足感🎵
最近は満足感・達成感・爽快感などの気分を感じることが多くなってきた。 今まで必死になってブログ書いたりLineグループの運営をしていたのだけど、それが最初の収穫の時期を迎えようとしているという理由が...

そしたら、ちょうどTwitterで、ゲッターズ飯田さんの言葉が目に入った。

ゲッターズ飯田さんのTwitterは前向きになれるから、おすすめ🎵

1日の課題を設定しよう

統合失調症は調子の波が大きい病気だから、なかなか毎日のように満足感を感じるのは困難な時期もある。

そういうときには全く何もしないのではなくて、低調でもちょっとだけ意識を向ければ出来るような1日の課題を設定してみよう。

それを達成出来たら、眠る前には満足感・達成感・爽快感などの気分を感じやすくなる。

最初から無理な目標を設定しないこと

コツは最初から無理な目標を設定しないこと。

無理な目標はそれ自体がストレスになるし、目標を達成しても能力以上のものを使ってしまって疲れて、全くやりたくなくなったり、目標が達成出来なくて凹むことも怖い。

ロールプレイングゲームのように最初は弱い敵、ちょっとした課題から始めて、そのうちにレベルが上がったら、より強い敵、より難しい課題に挑戦出来るようになるイメージ。

そのうちに何をしたら満足感を得るか分かる

試行錯誤してやっていると、1日のうちに自分が何を達成したら1番満足感を感じやすいかということが分かってくる。

それが掴めたら、1日にまずその課題を1番の大きな目標にしてみる。

そうやっていくうちに、結果も付いてくるのではないかな。

コメント