火事場のクソ力:爆発的な集中力を信じる

何もしたくない時や、集中力がない時期は、とかく焦りがちだ。

だからといって、焦りから始めてもトータルでみるとストレスが勝り、結局状態はもっと酷くなりがちだ。

爆発的な集中力を信じる

僕は、スイッチが入ったかのように爆発的な集中力がやって来ることがある。

海外の4年間では、生きていくためにブログをずっと睡眠時間を削って、鬼気迫るような勢いで書いて広告収入で暮らしていた。

結婚式のプロモーションビデオを作っているときもそうだし、僧侶のテストで受験生並みに集中して勉強したり。

何度も修羅場を超えると、自分なりのやり方が分かって、爆発的な集中力を信じても好いのだと分かってきた。

脳は無意識に調整していて、やる気や集中力がないのは、「今はしなくても好い時期だよ」という脳のメッセージだと捉えている。

ただ、爆発的な集中力があるといっても、嫌々やることはストレスが大きくなって、それ以降全く関わりたくなくなることばかりだった。

自分のワクワクすることを、爆発的な集中力でやっていけば好い。
(・∀・)イイ!!

宇宙は上手く出来ているもので、その大きな流れに身を委ねることが、とてつもないところへ行く為のたった1つの道✨

タイトルとURLをコピーしました