統合失調症と仕事:多様な働き方が出来る時代だからこそ❗

最近は多様な働き方がある。

一昔前だったら会社や組織に属して働くしかなかったのが、今ではブログやYoutubeやTiktokやフリマアプリなどを使って、以前では想像できなかったような働き方をしている人も増えてきた。

2012年当時は、ネットを使って個人で稼ぐにはブログぐらいしかなかったように思う。

Lineグループが出来てからも、

hoshu
hoshu

将来はLineグループを母体として、NPO法人や会社を創って統合失調症でも働きやすい環境を創れないかな?

などと、妄想していた。

しかし、個人でアクセサリーを売ったり、LINEスタンプを創ったりと、自分の得意分野を活かして生活の糧を得ようという人も増えてきた。

昔のように、雇用が障害保証されているような時代でもない。

これからは自分の得意分野を活かして、楽しみながら仕事することが主流になっていくのではないかな?

統合失調症という才能

統合失調症は「才能」だと思っている。

ただ、得意なところは人を寄せ付けない程の才能があるが、苦手なところは全くダメ💦というようなバランスの悪さもあるような印象だ。

工場で大量生産出来るような人材を育てる時代は終わり、これからは自分の強みを活かす時代がやってくると思う。

その最先端にいるのが、僕ら統合失調症という「才能」なんだと思うよ。

激動の時代。

これから世界がどのように変わっていくのか楽しみでもある😃

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
⬆️ ポチッとみんなの応援が力になります (*^-^*)

ライフワーク
僕らが創る世界が、すきゾ!