統合失調症と食欲不振:食欲が無いのはレッドゾーン

統合失調症と食欲不振

子どもの頃から食べることはあまり好きではなかったのだけれど、3回目の入院後は病的に食欲不振になってしまった。

それを心配した母が、積極的に自分の好きな料理を創ってくれているから、痩せることもなく、食べないこともあまりなく、ある程度バランスが取れた食事は出来ている。

でも、命を保つためにという感じで義務的に食べているって感じだった💦

食欲の回復

それが、最近は自然な食欲が回復してきた。

理由は2つある。

  1. 伊藤園「ビタミン野菜」 を飲み始めて好調になってきたこと。
  2. 新型コロナウイルスの影響で仕事が暇になり、時間的・心理的なゆとりが生まれたこと。

これで、今まで酷使していた脳が充分に休めたからだと思う。

食欲不振の原因

運動しすぎて疲れたり、仕事で睡眠不足になったりすると、食欲が湧かないことがある。

統合失調症は脳の前頭前野の活動亢進がみられるという。

統合失調症の原因:前頭前野の過剰な活動亢進
この引用した部分を読んで、ピン❗ときた。統合失調症の3大症状として、陽性症状・陰性症状・認知機能障害がある。そのどれもが、脳の過剰な活動亢進に依るものだと推測できる。 陽性症状の時期には、聞こえない声が聞こえたり、見える...

つまりは、普通の人と同じことをしても、ずっと疲労しやすく、脳を酷使しがちになる。

病的な食欲不振は、神経が必要以上に興奮して、相当に脳が疲労していたからだと気付いた。

 

食欲不振の時は、かなりのレッドゾーンだから、それを病状だから仕方ないと思うのではなくて、食欲が回復するまでは、ゆっくりと休養を取るべき時期❗❗

「食事が出来なくなる」のも再発のサインの1つだから。

統合失調症の高い再発率:前駆症状の兆候サインで未然に防ぐ
統合失調症は非常に再発しやすい病気だ。しかし、薬を飲んでいるだけで大丈夫かというと、そうでもない。主治医統合失調症はどんなに気を付けていても再発するときは再発してしまうものだよ。を運営していて、統合失調症が難し...

統合失調症を知ろう!おすすめの書籍

その他オススメの書籍はこちらから🎵