走り → 休み → 考え、また走り出す!

「考えて頭がまとまってから走り出す?」

それとも、

「取りあえず走り出して、走りながら考える?」

どちらが正解だろうと思っていた。

考えがまとまってから走り出そうとして、いつまでも行動に移せない人もいるけど、自分はそのタイプじゃない。

自分は完全に「取りあえず走り出す」タイプ。

2週間程度の準備期間で海外生活を始めたように、人が臆するような場面でも「取りあえずどうにかなるだろう😃」と楽観的に飛び込んでいける。

ただ、勢いで走り出して失敗することもいっぱいあった💦

症状が残っているうちは、焦りと不安で「とりあえず走らなきゃ・・・」という意識が強すぎて、休めなかったり、考えるゆとりがなくなりがちだ。

でも、それって土台をしっかりと固めずにピラミッドを創っているようなもの。

ある程度積み上がったら、いつかは崩れてしまう。

 

今考える自分にとって最高のやり方は、

走り → 休み → 考え、また走り出す!

ということだ。

走ってばっかりでは疲れが来てしまう。

集中力も判断力も落ちる。

休み、回復してから考える時間を持つと、完璧な仕事をしたと思っても修正点は出てくる。

その都度修正して土台を固めると、やがては誰よりも高くそびえ立つピラミッドを創ることが出来るよ❗❗

むしろブレーキを掛けなきゃね(笑)

タイトルとURLをコピーしました