采配する楽しみ🎵

ある人が言っていた。

プロ野球の監督って男子としては最高に憧れる職業だよね。

確かに、能力の高い人を適材適所に配置して、采配するってこの上なく楽しいことなのかもしれない。

Lineグループすきゾ!で采配の楽しさを知る

統合失調症Lineグループ「すきゾ!」 を運営していていて、参加者は現在170名程度(2022/03/30)。

この規模になると、自分1人で管理するのは時間的にもメンタル的にも厳しいので、有志を募って役割を分担するようになった。

各自がストレスのない範囲で協力してくれていて、今までは自分1人で抱えていたものがなくなって相当に楽になった。

役割を分担したら、自分の力で考えて、より良いグループになっている実感がある。

僕が中心として何かする段階は終わって、適材適所に采配の妙を楽しむような時期に入っている。

適材適所に采配する難しさ

とはいえ、適材適所に采配するのは案外難しい。

ナポレオンは、兵隊の4種類の分け方があると言っている。

やる気がなく、能力もない人(前線に送り込む)

死んでもいいし、生きてもいいし(笑)

やる気も、能力もある人(前線のリーダ)

無能の人を扱って、前線の軍曹みたいな感じで戦わせる

やる気がなく、能力がある人(幹部とか軍師)

戦略を練るときというのは、手を抜ける人が優秀。

「俺が頑張れば何とかなる」っていう根性論のやる気のある人って、根性でなんとかしようとしがち💦

一方やる気のない人は、なるべく手を抜いて、こうやったら負けないでしょ❓とか、これは危ないからやめた方が好いんじゃないか❓みたいに安全策をとる。

やる気があり、能力がない人(今すぐ殺せw)

作戦を理解しないとか、隠密行動をしなきゃいけない場面で、皆が黙っていかなきゃいけないところに、やる気がありすぎて「行くぞ、オラー❗」と突っ込んでいってばれるみたいな(笑)

ナポレオン
ナポレオン

恐れるべきは。有能な敵でなく、無能な味方である。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
⬆️ ポチッとみんなの応援が力になります (*^-^*)

能力の向上
僕らが創る世界が、すきゾ!

  1. こんな感じ より:

    ものすごく、身につまされる、実感する内容でした。
    別のプロジェクトで、一人、行動力があり、その人が暴走して、チームが壊滅寸前になりました。
    その後、なんとか立て直して、その人に伝えないようにするためだけに、裏の別グループができちゃってます^^;
    私も、慎重になって、水面下で準備して、試験運用まで済んで、安全確実になってから、その人に伝えるようになりました。

    • hoshuhoshu より:

      今は、適材適所であると、勝手に良い方向に向かうということが分かって、采配の妙を楽しめる時期のように感じています。
      その方が自分1人でやるよりスームーズに回るし、結果も上々😀

タイトルとURLをコピーしました