陰性症状から回復すると仕事がはかどる❗

伊藤園「ビタミン野菜」 を始めてから、陰性症状の「何もしたくない」気分が本当にどこかに消え去ってしまった。

むしろ、過活動になって眠りたくないぐらい元気だ(笑)

陰性症状でもやれる方法を探していた

今までは、常に陰性症状に侵されていて、

hoshu
hoshu

出来れば何もしたくない・・・。

このまま眠って過ごしていたい・・・。

と、心は現実から逃避しようとしていたし、実際に睡眠に逃避するから、ずっと過睡眠が続いていた。

 

でも、仕事はしないといけない・・・。

そういうときは無理矢理やって、陰性症状でも何とかやっていけるストレスのない自分なりの仕事のやり方を身に付けられたように思う。

 

好調なときは簡単だ。

問題は調子があまり好くないときに、どういう投球をするかだ。

と、あるプロ野球の投手が言っていた。

 

陰性症状の酷い時期には、「調子があまりよくないとき」の対処法を学べた。

そう考えると陰性症状は、そんなに悪いものではないね。

陰性症状から学んだことはたくさんある❗
医師統合失調症の根本は、陰性症状にあるという医師もいるように、陰性症状というのはかなりやっかいだ。統合失調症の陰性症状では、3000m級の登山を終えたのと同等の疲労感がある。と、解説している本も...

陰性症状から回復すると仕事がはかどる

伊藤園「ビタミン野菜」 を始めて陰性症状から回復すると、仕事が異常なぐらいにはかどる❗

hoshu
hoshu

普通の人はいつもこういう感覚で仕事しているのかなぁ・・・。

などと、羨ましくもあるが、どん底にあってもある程度の成果を出せるようにはなってきている。

もしかしたら、好調になったこれからは、普通の人以上に活動的に動けて、驚くような成果も残せるようになるかもしれない (≧∀≦)

陰性症状から学ぶこと・陰性症状から抜け出すこと

陰性症状の時期は低調なときのやり方を学んで、やがて陰性症状から抜け出すことが出来ると、能力的に相当実力アップしているのを感じる。

もしかしたら、もっと早くから伊藤園「ビタミン野菜」 を始めていたら陰性症状からの回復は早かったのかもな。

でも、それだったら、陰性症状から学ぶことも出来なくなるから、長く続いた陰性症状も、むしろ好いものだったよ😀

伊藤園 ビタミン野菜 関連記事