100%の力でやっていたことが20%で出来るようになる

長く続けていると、あるときコツが分かったり、状況が変わったりと、それまで100%の力でやっていたことが、20%ぐらいの力で同じことが出来るようになる。

例えば、ピアノでも最初は必死に練習して弾けるようになるまでは相当の練習が必要となるけど、1回弾けるようになったら、そこまで練習しなくても、たまに弾くだけで大丈夫になる。

 

僕はこのブログや統合失調症Lineグループ「すきゾ!」 の活動を365日24時間考えていたような時期もある。

でも、次第にやり方のコツを掴んできて、同じことを8割ぐらいの力でこなせるようになった。

 

最近、義務教育で精神疾患を教えて偏見を無くしてほしい の賛同者が10,000名を突破して、更に心は軽くなった。

ブログでは1日の閲覧数が10,000名を超えると、ある程度社会に影響力を持つというし、賛同者10,000人という数字は、これから大きな影響力を持ってくるはず❗

ある程度の目標は達成したので、感覚的にはこれからは20%ぐらいの力でコツコツと続けて行けたらと思っている。

 

hoshu
hoshu

僕が諦めると言うことは、人類が諦めること

と、ある種の使命感を感じながら運営してきた。

統合失調症Lineグループ「すきゾ!」 も、最初の1年ほどは人が集まらず、ネガティブな内容が多くて大変だったが、100名を超える規模になって、躍起になって人を集めることも必要なくなった。

私もグループを創りましたが、10名集めるのも大変でした。

100人は凄いと思います。

と、感想を頂いたこともある。

統合失調症 Line家族会☆Pure Light☆ は、活動の幅を広げているし、Lineグループで知り合って結婚した人もいるし、オフ会も頻繁に行われるようになったし、仲良くなった友だちとランチやカラオケに行ったり、旅行したときにグループの人と会ったりと、グループの交流も活発で、今は安定してとても良い状況だ。

 

運営してきて分かるのだけど、

hoshu
hoshu

統合失調症に関するブログを書いて世界を変えよう!

というのは、時間とお金と、相当に強い信念がないと続けられない。

俺が書くことで統合失調症のイメージを変える❗

という人も実際にいるが、いつのまにかブログはなくなっていて、長く続けられる人は稀だ。

収益はほとんど望めないし、辛いことも多いし、時間と心をかなり削りながらやるボランティアのようなものだ💦

ゼロから始めて社会に多少影響力を持てるぐらいのシステムを創り上げたけど、もしかした他に同じようなことが出来る人はいなかったかもしれない。

幸せ回路を働かせている(笑)

 

これからも、このブログを読んでくれる人が少しでも心が軽くなり、生き方のヒントを見つけてくれたら良いなと思いながら、ストレスがあまり掛からないように続けて行けたら好いな🎵