両価性

両価性

両価性(アンビバレンス)愛してると殺してやるが同時にあるイメージ

統合失調症の症状として両価性(アンビバレンス)というのがある。 ある対象に対して、相反する感情を同時に持ったり、相反する態度を同時に示すこと。 「両価感情」や「両面価値」、「両価性」などと翻訳されることもあるが、そのまま「アンビバ...
2019.02.11