はじめに

人生観の深まり

統合失調症は再発すると状態は悪くなる?

hoshu 統合失調症は再発すると状態が悪くなるというのは、本当ですか? と、診察日に主治医に聞くと、しばらく考えこんだような表情で、 主治医 一般的にはそういうけどね・・・。元の状態に戻るのが難しくなると...
人生観の深まり

これ以上精神的な成長を求めなくても好いんじゃないかという感覚(初)

最近、過緊張・過集中から抜け出すと、本当に心が穏やかになった。 普段感じていたストレスも感じなくなって、好調。 ストレスがなくなると、ぐっすり眠れて睡眠リズムも整い睡眠万全! 日中も集中力があり、高いパフォーマンスで疲労も少ない!...
ブログについて

謹賀新年 2012年の目標

謹賀新年。 新春のお慶びを申し上げます。   2019年は大きな変化の年だった。 前障害基礎年金の受給も決まったこと。 精神的にも安定して、これ以上精神的に高めないでも好いのではないかと感じるほどだった。 このブログもLineグル...
人生観の深まり

心理的には新人類

を運営して思うことがあるのだけど、理想的に寛解した人は心理的には新人類とでもいような優しさと高い共感能力がある気がする。 苦しい想いをして、様々な経験値を積んだこともあるだろう。 僕に関して言えば、頭が爆発するような激しい怒りであ...
人生観の深まり

絶対的な正解なんてない

突き詰めて考えて「正解」を求めてしまうところがあった。 でも、「正解」というのは、人によっても時代によっても地域によっても変わってくる。 絶対的な「正解」なんてないのに、それを求めるとやがては方向性を見失ってしまう。 絶対的な「正...
はじめに

統合失調症を罹患しても多くの人が自立した社会生活を送っている

駅などで人混みにさらされると、こんなにたくさんの人がいて、統合失調症の発症率は1%だから、この中にもたくさんの人が隠れているのだろうなと感じることがある。 でもしばしば話題になるのだけど、その発症率の高さの割には、統合失調症になった...
2019.11.16
hoshuの入院生活

3度目の入院:自分の心に素直にならなかったからかも

統合失調症を再発するごとに、入院するごとに、様々な心の学びがある。 心の奥にあって普段は気付かないような歪みが、統合失調症によって鮮明に浮かび上がり、回復する過程で、それを解決してより自然体な自分になっていくためのステップのように感...
2019.11.12
hoshuの入院生活

統合失調症と絶望感 絶望もそれほど長くは続かない

僕が統合失調症になって絶望を感じた時期は2回ある。 初回の入院時と3回目の入院の後だ。 僕に限らず、統合失調症となって絶望している人は多いかもしれない。 でも、大丈夫! 絶望もそんなに長くは続かない。 初回入院時の絶望 初回は陽性症...
2019.11.01
hoshuと統合失調症

絶望も、そんなに長くは続かない

統合失調症になって「絶望」という感情を感じたのは、2度ある。 初回の入院と、身体拘束された3度目の入院。 特に初回の入院では全ての希望がなくなったかのような筆舌に尽くしがたい感覚を受けたのを覚えている。 まさに、「SEKAI NO ...
2019.11.01
ブログについて

収穫の時期

先月は自分にとって大きな出来事が起こった。 1つはが100名を超えたこと。 今まではブログを書いてグループを大きくしたい!という意識が強かったから、365日24時間ずっとブログのことを考えてきた時期もある。 Lineというシステム...