生活リズムと睡眠薬

お酒の席

睡眠薬やお酒:疲労感を麻痺させるだけ

疲労感が強いときに、僕がやりがちなのは、睡眠薬やお酒を飲むことだ。 あんなに疲れていたのに、全く疲れを感じなくなる。 だから、疲れているときは、睡眠薬やお酒を少量飲んで、紛らわしていた。 疲労が麻痺するだけで疲労は取れてない しか...
タイトルとURLをコピーしました