(20240609追記)とあるメンタルグループH 管理人Rの危険な思想

hoshuを推してね💕
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ 
ブログランキング参加中です✨

とあるメンタルグループHがある。そのグループとは直接的な関わりはないが、そのグループの管理人Rが運営している管理人グループには管理人グループのメンバーから誘われて参加している。

以前からその管理人は、危険な思想の元グループを運営しているとは思っていたが、諸々過観出来ないことが重なり、ちょうどメンタル管理人グループでアンケートの依頼があったので日頃の不満をぶつけてみた。

やはり、そのメンタルグループHに作られた裏グループでも粘着質と批判され蔑まれていると仄聞しているだけあって、相当に粘着質だw

端的に彼の思想を代弁すると「精神疾患は社会に迷惑を掛ける存在で、人を殺す可能性もある」だから、メンタルグループを荒らす人を囚人に例え、グループは「刑務所」を管理しているようなものだと主張している。

その思想は障害者に対する偏見を強め、万が一暴走すると「社会的に生産性が低く、人を殺す可能性すらある障害者は社会から疎外すべきだ」となり兼ねない。

自分に都合の良い部分のみを切り取り周りに嘘を付き、メンタル管理人グループを自己都合で運営していることからも分かるように、かなり危険なグループ運営であるのは間違いない。

皆の力で社会をより良いものにしていこうという信念で始めた統合失調症Lineグループ「すきゾ!」 とは対極にあるもので、憤怒に近いような感情も感じている。

自分が「都合の良いこと」のみを切り取っていると言われる可能性もあるから、以下、彼との対話をLineからスクショした。

彼の思想が良く分かるように自分も多少煽っているのはご容赦願いたいが、これは誰に頼まれたわけでもなく結託しているわけでもなく、僕自身の信念の戦い。

すきゾ!グループは250名を超えて、理想的な活発な良い雰囲気なグループに育ち、副管理人にほぼ任せて自分が関わらずともグループは成り立つようになった。これを機に、近いうちに統合失調症だけではなくメンタル一般のグループを創設しようかと思っている。

進展があればこのブログに告知をするので、この戦いの顛末と新しいグループに興味がある方は、更新をのんびりと待っていて欲しい。乞うご期待✨

2024.06.07 pm 2.22 hoshu

これを見返して思ったのだが、彼は余りにも酷くて人から匙をなげられて見放され続けてきたのだろう。自分でそれを認められる程の頭の良さもなければ、現実から逃避し続けてきたから、問題と真摯に向き合うこともしてこなかった。このままでは、これからずっと出来ないまま死を迎えてしまう。

そういう経験も乗り越えてきた自分としては、メンタル管理人グループと管理者のRに、キッチリと引導を渡すことが自分の責任でもある。引導を渡すのは得意だしね(笑)

強制退会までの経緯

予想通り強制退会になった。対話する意思を示しているのに、早速逃げ出した。

Rは哀れみを感じるほどに悲しい人間で、自分が王様になりたい子ども部屋おじさんであることを認めることが出来ず、現実から目を反らしている。

弁護士の勉強をしているとプライドを保ってはいるが、51歳という年齢でまだ資格を取っていないこと、もし資格を取れたとしても、周りは後進を育てる年代で、人脈も能力も人間的魅力も社会経験も希薄なのにと、見てて痛々しくもある。

社会的に阻害され馬鹿にされ蔑まれていることに気付くのは、子ども部屋の王様にいる現状でははまだまだ先なのだろう。

グループでの言い訳

常の如く、自分の都合の良いように曲解して、あたかも真実のようにグループに伝えている。

逃げてばかりでは、いつまで経っても社会から孤立し、馬鹿にされ、蔑まれている、子ども部屋おじさんのままなのに。

WRAPグループ100名🎉:新しいメンタルグループの構想
すきゾ!と、すきゾ!から独立した家族会Purelightメンバーが集まったWRAPグループが100名に達した。 秋田大学の研究助成を受け、定期的にZOOMを使用したWRAPを含めた各種講座を開催している。「オンラインによる支援モデルの有効性

コメントはこちらから

hoshuを推してね💕
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ 
ブログランキング参加中です✨
タイトルとURLをコピーしました