オフ会

次は 4月28日 18:30以降 大阪 難波でオフ会!

先日の東京オフ会は17人集まってくれた。 東京は春と秋に、これぐらいの規模でオフ会を開催していくような雰囲気。 オフ会を始めたのが大阪で、2回オフ会をしたことがある。 それぞれ3人・7人の方に来て頂いた。 大阪は東京とは違い、仲...
2019.01.09
hoshuの日記

2018/2/28 集中力が出てきた。疲労感を感じにくくなっている。

今日は葬儀の導師を務めた。 葬儀は何度行っても、悲しみの雰囲気の中できちんと勤めないといけないという思いだろうか、本当に気が張る。 葬儀が終わると、精神的に疲れてしまって、何も出来ず眠ることが多かった。 しかし、今日は葬儀を終え、いつ...
2019.01.09
集中力低下と過集中

統合失調症と集中力の低下と回復

統合失調症になると集中力の低下が起きやすい。 認知機能障害が出て、ちょっとしたことが出来なくなったり、陰性症状で何もする気が起こらなかったりする。 またあらゆる刺激に過敏になっているから、集中力を保つことが難しくなる。 集中力が回復する...
2019.01.09
hoshuの日記

Lineグループに満足してしまっている

最近は以前のようにブログを更新しよう!という意欲があまり湧かない。 やる気がなくなったといより、満足してしまった感じ。 もともとブログを書こうと思ったのは、当時統合失調症に関するポジティブなブログを知らなかったし、偏見も強かったから、そ...
2019.01.09
睡眠薬の種類

睡眠薬の種類④ メラトニン受容体作動薬 ロゼレム(ラメルテオン)は自然な眠りを誘う

メラトニン受容体作動薬 ラメルテオン(ロゼレム) 私たちの脳は夜になると、視床下部という部位からメラトニンというホルモンを分泌する。 これが脳の視交叉上核にあるメラトニン受容体に作用すると私たちは自然な眠気を感じ、眠りにつきやすくなる。 ...
2019.01.09
姉妹グループ

祝!家族LINEグループ独立!!

本日2018年07月19日、hoshuの管理している統合失調症Lineグループ「すきゾ!」から家族会が独立した! もちろん仲が悪くなったわけではなく、僕の負担を少しでも減らそうと、家族会の方が取り計らってくれたからだ。 家族会が独立して...
2019.01.09
🧤看護する方へ

統合失調症を看護する方へのアドバイス

統合失調症になると、普通の人では信じられないほどに他人の影響を受けてしまいがちだ。 だから、周りが「この病気は好くならない」と感じたら本当にそうなってしまう。 悲観的にならず、周りの人はあっけらかんと普通に接することが出来れば回復は早く...
2019.01.09
現実逃避行動

統合失調症と水中毒 低ナトリウム血症で死亡することもある

低ナトリウム血症 統合失調症では薬の副作用である口渇の影響などで、水中毒になりやすい。 時には異常なほど過剰に水分を摂取してしまう。 過剰の水分摂取によって生じる中毒症状であり、具体的には低ナトリウム血症やけいれんを生じ、重症では死亡に...
2019.01.09
統合失調症と食事

統合失調症と食事 糖質制限+高タンパク+メガビタミン

統合失調症は、どの時代・どの地域に於いても発症率はだいたい1%程度で大差ないと聞いたことがある。 食文化はそれぞれ違うから、食事と統合失調症はあまり関係がないのかと考えていた。 しかし、糖質制...
2019.01.09
統合失調症 薬の副作用

向精神薬の代表的な副作用

精神科医は異常行動を起こさないために薬を処方してるのであって、多少副作用で苦しんでても統合失調症の症状事態がおさまっていれば安全だからと、副作用のことについて患者の立場で考えてくれないこともある。 副作用について 副作用は血中濃度がピークに...
2019.01.09
タイトルとURLをコピーしました