プラスマイナス0

人生観の深まり

統合失調症という絶望から希望を見いだし、ようやく収穫の時期が始まった!

父親が統合失調症(当時は精神分裂病)で、物心付いた頃には入院して家にいることは少なかった。 そして、僕が中学二年生の頃に精神病院で自殺した。 僕自身は、22年前22歳のときに陽性症状が酷くなり入院して保護室に入れられた。 今44歳だ...