陰性症状

統合失調症と運動

散歩した当日から調子が好くなる訳ではない

朝の15分程度の散歩を進める医師は多い。 日光を浴びると、鬱が改善させたり、体内時計がリセットされて規則正しい生活に繋がりやすいというのがその理由らしい。   でも、陰性症状が酷い時期には散歩をしようという意欲は湧かない。 眠るし...
したいことに心を向ける

陰性症状からの回復は、まず「したいこと」が出来るようになる

陰性症状が酷いとき 陰性症状が酷いときには、何も考えることも出来ず、ただただ眠って過ごすしかない時期もある。 そこを過ぎると、頭が多少働くようになり、「このままじゃいけない!何とかしないと!」という焦燥感が生まれる。 しかし、身体は...
2020.11.29
陰性症状とは

気分の重さって色々なタイプがある💦

ひと言で気分が重いと言っても、微妙に違いがある。 気分の重さには様々な要因があるけど、僕の場合は陰性症状で何もしたくない気分、好調の反動で必ずやってくる心の重さが主にある。 以前は、ふと「死にたい」と呟いてしまうような希死念慮に...
意欲低下と回復

やる気スイッチはダイアル式!

陰性症状のときは、本当に何もする気が起こらない。 そういうときは、「今は休んで!」という心のメッセージ捉えて、何もしないでのんびりと待っている方が回復が速い。 統合失調感情障害 僕の診断名は「統合失調症」だが、統合失調症の症状に...
伊藤園「ビタミン野菜」

伊藤園 ビタミン野菜:病的に面倒な気分がなくなった

以前は陰性症状の影響か、 hoshu 何もしたくない。出来ればこのままずっと眠って過ごしたい・・・。 というような気分が大きく、実際に睡眠に逃避する時間が多かった。 ちょっとしたことが病的に面倒になって、入浴すら困難...
2020.06.12
陰性症状:回復の過程

【陰性症状とうつ】ほどほどに忙しく、ほどほどに暇が良い

新型コロナウイルスの影響で、ほとんどの出張がなくなった。 今まで月に2回ぐらい出張はあったのだけど、3/1を最後に6/8日まで何もない。 診察もコロナの影響で電話診察で済ませたから、遠出するのは歯医者さんぐらい😅 忙しすぎると自分...
伊藤園「ビタミン野菜」

陰性症状から回復すると仕事がはかどる❗

を始めてから、陰性症状の「何もしたくない」気分が本当にどこかに消え去ってしまった。 むしろ、過活動になって眠りたくないぐらい元気だ(笑) 陰性症状でもやれる方法を探していた 今までは、常に陰性症状に侵されていて、 hoshu...
陰性症状とは

「 陰性症状 >うつ」なのかな?

最近は単一精神病仮説が、注目を浴びている。 統合失調症、躁うつ病、うつ病、自閉症、注意欠陥・多動性障害(ADHD)などの精神疾患が、共通の遺伝子を原因に発症するとする仮説。 その仮説に基づくと「うつ病」「双極性障害」「統合失調...
2020.05.28
陰性症状とは

陰性症状やうつは脳の自己防衛反応:ゆっくり休んでというメッセージ

普通の人でも疲れると何もしたくない気分に侵されることがある。 統合失調症では、普通の人よりも脳が過覚醒している状態なので、反動としてやってくる疲労感も相当に大きい。 そのために 「睡眠に逃避するしかない」 「何...
2020.05.27
意欲低下と回復

ネガティブなときには考えない&行動しない

気分が落ちているとき、疲れているとき、睡眠不足などで心のバリアが薄くなっているとき、イライラしているとき、等々・・・。 そういうときは、ネガティブなエネルギーだから、考えたり、行動したりすると、雪だるま式にどんどんと気分は落ち込んで...
2020.05.08