統合失調症と仕事

ライフワーク

【晴耕雨読】自分なりのスピードで【悠々自適】

資本主義は右肩上がりの成長を前提としているから、スピードと結果を求められる社会だ。 それがあまりにも意識の奥深くに根付いていて、スピードと結果という牢獄から抜け出すのはなかなかに難しい。   修行中に言われた言葉が印象深く残ってい...
継続は力なり!

3年で芽が出なかったら10年がんばる💪

僧侶の資格を取ったのは2000年だけど、陰性症状の辛さで眠ってばかりいたし、ちょっと動けるようになった30代は4年間海外生活をした。 海外生活であまりにもアンテナが張ってなかなか疲労が取れなかったのか、日本に帰ってきて2年ぐらいは...
ゆっくり休む

無理をせずにやりやすい時間にやろう

性格なのか、心の奥に焦りがあったのか、無理をしがちだった。 このブログにしても、以前は調子が悪くても、使命感のようなものなのか、無理をして書こうとしていた。 24時間ずっとブログのことを考えているというか (^_^; ...
2019.06.17
集中力低下と過集中

同じことをし続けない。離れる時間が必要

常にブログを書かなくちゃ!という脅迫観念のようなものに追われ、24時間ずっとブログのことを考えているような時期もあった。 最近はのんびりと更新している。 しばらくブログから離れていたら、頭がスッキリしてガンガンとストレス無く楽しく更...
2019.06.10
継続は力なり!

継続「どうすれば続けられるのかを考えよう」

統合失調症の症状が酷い時期には、調子の波が大きすぎて毎日継続をするのはかなり困難になることが多い。 調子が好いときには、出来なかった分を取り戻そうと爆発的な力が出るのだけど、その反動でやって来る不調な時期には、何も出来ず、ただただ...
継続は力なり!

断続から継続へ:結果が出るとゆとりが生まれて継続しやすくなる

統合失調症の症状が出ているときには、陽性症状でも陰性症状でも、調子の波が大きいからなかなか「継続」は難しいこともある。 調子の良い時には、夢中になって寝食を忘れるほどで、調子が悪いときには、1㎜も動きたくなくなる。 そういうときに...
統合失調症と社会復帰

段階的にステップアップ!いきなり仕事に復帰すると失敗しがち

退院してしばらくは眠る以外何も出来なかった。 そのときに、「このままじゃいかん!どうにかしなきゃ!」と1日5時間のバイトを始めた。 ほぼ寝たきりの状態から仕事を始めたので、辛い心と身体に鞭打ってがんばっていたが、1年ほどしか続かなか...
2019.05.15
統合失調症と調子の波

夢中:好調のときは力が湧き出るのではなく、エネルギーを前倒しして使っているだけ

好調なときは力が湧き出てきて不眠不休でも頑張れるときがある。 どこまでも突き進めると感じて、力がドンドンと湧き出てくるような体感すらある。 しかし、それは実際は力が湧き出てきているわけではなく、身体のエネルギーを前倒しして使っていて...
2019.04.18
統合失調症と調子の波

モチベーションの波

統合失調症は体調的にも、気分的にも波が大きい。 モチベーションも同じようにアップダウンが激しい。 モチベーションが高いときには、神になったかの全能感でガンガン進めるときもあるが、いったんモチベーションが低下してしまうと...
継続は力なり!

集中力が落ちている時期はコツコツ積み重ねるやり方を学ぶのに最適かも🎵

統合失調症の症状で、なかなかやる気にならなかったり、集中力が落ちてしまったりする時期もある。 そのときは何も出来ない自分に悲観的になりがちだ。 でも、その時期というのは、コツコツと積み重ねることを学ぶのに最適な期間なの...