統合失調症と人間関係

統合失調症と恋愛・結婚

統合失調症と恋愛:愛の力だ!恋は大きな力となる

1996年、統合失調症(当時は精神分裂病)になって、医療保護入院になった。 最初は夢を観ているのかと思ったが、「ここは精神病院で、僕は精神障害者なんだ」と気付いたときの絶望は筆舌に尽くしがたい。 パンドラの箱を開けて最後に残ったのは...
2019.02.18
人と繋がろう!

相談すると相手が考えてくれるから楽だな♪

Lineグループから家族会が独立して☆Pure Light☆となった。 大変革中のLineグループで、次に当事者会と家族会の数人のメンバーで「総代会」というグループを創った。 お寺の総代制度に倣ったもので、色々な相談事やグループの方向性...
2019.01.09
人と関わりたくない気分

統合失調症と人と関わりたくない気分

統合失調症という才能はあまりにも繊細過ぎて、鈍感な社会では暮らしにくいことがあり、僕がそうであったように人との関わりが苦手な人も多いかもしれない。 統合失調症は「他人や外界に対する関心が全く失われて引きこもり、自閉的になる」病気だとステッ...
2019.01.09
批判する人・ドリームキラー

批判する人・ドリームキラーからはそっと離れよう!

悪口を言われるのは仕方ないことだ。 どんなに立派な人も悪口は言われるし、それを完全に防ぐことは出来ない。 なぜか? 悪口っていうのは言う人の心の問題で、言われる人の問題じゃないから。 悪口に関して何をすればいいか? 悪口を相手にし...
2019.01.09
人と関わりたくない気分

統合失調症とコミュニケーション能力の低下

陰性症状になると、「何もしたくない」という気分が強くなって、人と関わらずに自分の殻に引きこもってしまいがちだ。 そうなると、コミュニケーション能力は低下してしまう。 しかも、繊細過ぎる感覚を保っていることが多いから、普通の人のある種がさ...
2019.01.09
統合失調症と人間関係

孤独になるのが1番怖い

陽性症状のときも、陰性症状のときにも、孤独になってしまうと思考は変な方向に向かいがちだ。 孤独は出来るだけ避けた方が良い。 陽性症状のとき 僕が発症したのは、高校を卒業して、一人暮らしを始めたことも影響していると思う。 浪人して、予備校...
2019.01.09
人の悪意

人の底知れぬ悪意と無償の愛

統合失調症の陽性症状が爆発して入院したのは、22歳の頃だったが、考えてみるとその兆候は高校生の頃からあったように思う。 漠然とした何かに強烈な怒りを感じていて、それが心の中で底知れぬ悪意となって育ってしまったのだろう。 それは性...
統合失調症と恋愛・結婚

恋愛結婚の格言・名言集

結婚とは幸せになるためにするのではなく「この人とならどんな苦労も乗り越えられる」と思える人とするもの。 「結婚=幸せ」だと思わない方がいい。 ゲッターズ飯田 悪い夫を手に入れる女性は、 たいがい結婚を急ぎ過ぎた人です。 よい夫を得ら...
統合失調症と恋愛・結婚

飛び込んでみたら案外どうにかなるものだよ

hoshuの海外生活 僕は、統合失調症を発症してから、海外で4年間の生活経験がある。 統合失調症でほぼ引きこもっていた僕が、地元で知り合いになった中国人から北京で一緒に働かないかと誘われた。 その当時は根拠のない自信に満ち溢れていたこと...
絶対的な安心感・信頼感

絶対的な安心感・信頼感を求めている

僕らが人間関係を築く上で、無意識に強烈に願うのは、「母親の無償の愛のような、絶対的な安心感・信頼感」というものを求めているんじゃないかな。 そうなるためには、自分も赤ちゃんのように素直な心になれればいいのかも。 不安や猜疑心が心の中に少...