統合失調症と向精神薬

睡眠薬の減薬・断薬

統合失調症:好調時と不調時で服薬は違う

2017年の入院後、自分に合う薬はないかと、色々試した。 が、結局合う薬はなくて、以前から飲んでいたオランザピンに落ち着いた。 オランザピン 5mg ベルソムラ20mg フルニトラゼパム1mg ミヤBMという処方になって、「これで...
2022.05.15
変薬・減薬・断薬

変薬のリスク:薬の調整をしている時期は慎重に!

薬を変えたり、量を変えたり、飲む時間を変えたりすると調子を崩しやすい。 あまりにも副作用が強かったり、調子を崩してしまうのならば、医師と相談して自分にとって最適な薬と量と飲む時間を考える必要がある。 レキサルティ2mgを...
2022.05.10
ODと薬物乱用問題

頓服やOD(オーバードーズ)は辛さを先延ばしにしているだけ❓

辛いときには頓服を飲んで落ち着くことがある。 また、人によってはOD(オーバードーズ)して辛さから目を背ける方もいる。 リスパダール 僕も以前は、気分の重さがあるときには、リスパダールを頓服として飲んでいた。 ...
2022.03.16
統合失調症 薬の副作用

向精神薬の代表的な副作用

精神科医は異常行動を起こさないために薬を処方している。 医師 多少副作用で苦しんでても統合失調症の症状事態がおさまっていれば安心だから。 副作用のことについて患者の立場で考えてくれないこともある。 例えば、医師がアカシ...
2022.02.17
統合失調症と抗精神病薬

エビリファイ(アリピプラゾール)の感想と評判:精神賦活作用

興奮を抑えて、不安、緊張などをやわらげたり、何もやる気がしない、何も興味がもてないというような状態を改善する。アルコールを含む飲料水は薬の作用を強くしますので避けて下さい。服用中に眠気、注意力・集中力・反射運動能力などの低下が起こることが...
2022.02.07
レキサルティ

レキサルティの感想と評判 陰性症状の重さがなくなった!

2018年4月より処方可能になった抗精神病薬。 エビリファイを進化させたような薬で、ロナセンの代替ともなりうるといわれ、アカシジアや口渇などの副作用がずっと少ないのが特徴だそうだ。 主治医 エビリファイがダメならレキサルティも...
2022.01.13
ODと薬物乱用問題

統合失調症とOD オーバードーズ:衝動的な行動

OD オーバードーズ (薬を1度に大量に飲むこと)というと希死念慮のある方が、大量に薬を飲むことだと思っていた。 眠れなくてベルソムラを指定された以上に飲んでいた頃、主治医に言われた。 主治医 薬は1日の上限が決まっている...
2021.12.31
統合失調症 薬の副作用

統合失調症の初期では自分に合った薬を探す

統合失調症の薬は「出来だけ飲みたくない」という人も多いかもしれない。 古い方は「精神科の薬はキツい」と信じている人もいる。 でも、薬が合うと自分でも驚くほど調子が好くなることが多い。 統合失調症発症直後は、自分に合った薬を医師とコ...
2021.12.07
統合失調症と抗精神病薬

クロザピン(クロザリル):治療抵抗性の統合失調症でも効果が得られうる

クロザピン(クロザリル)というお薬は非定型抗精神病薬だが、他の薬と違う薬理を持つとされ、治療抵抗性の統合失調症でも効果が得られうる。 ドーパミン遮断作用を持たない極めて異質な抗精神病薬。 なぜ効果をもたらすのか、十分に分かっていない...
2021.10.11
変薬・減薬・断薬

統合失調症と減薬・断薬

統合失調症は一生付き合う病気だから、血圧や糖尿病のと同じように薬は一生飲み続けないといけないと考えている医師も多い。 確かに、減薬や断薬を考える上で忘れてはならないのが再発率の高さだ。 抗精神病薬を止めると統合失調症の再発率が5...
2021.09.18
タイトルとURLをコピーしました