統合失調症と向精神薬

オランザピン・ジプレキサ

オランザピン(ジプレキサ)は副作用が大きく慎重に服薬すべき

興奮をおさえて、不安、緊張などをやわらげたり、何もやる気がしない、何も興味がもてないというような状態を改善する薬です。感情の高まりをおさえたり、ゆううつな気分を改善させる薬です。薬の副作用によって起こる、強い吐き気や嘔吐を抑える薬...
2020.06.15
統合失調症と抗精神病薬

エビリファイ(アリピプラゾール)の感想と評判:精神賦活作用

興奮を抑えて、不安、緊張などをやわらげたり、何もやる気がしない、何も興味がもてないというような状態を改善する。アルコールを含む飲料水は薬の作用を強くしますので避けて下さい。服用中に眠気、注意力・集中力・反射運動能力などの低下が起こることが...
2020.06.05
統合失調症 薬の副作用

向精神薬の危険性:重篤な副作用

統合失調症の本を読むと、大概は、 抗精神病薬を止めると統合失調症の再発率が5倍になり、1年間で78%2年間で98%が再発します。きちんとした服薬が大切です。 と、いうようなことが書いてある。   しかし、向精神薬に対する重篤な...
2020.05.29
統合失調症と抗精神病薬

クエチアピン(セロクエル)の評判と副作用

統合失調症の陽性症状や陰性症状だけでなく、躁やうつといった気分障害にも効果がある。プロラクチン濃度に影響を与えないため、無月経や乳汁分泌、インポテンスといった副作用が起きない。体重増加を起こしやすく、糖尿病の人には使えない。「統合失調症 ...
2020.05.04
統合失調症と減薬・断薬

リスペリドン(リスパダール)の効果と副作用:性的な問題が起こりやすい印象

リスペリドン(リスパダール)日本で最初に発売された非定型抗精神病薬。陽性症状、陰性症状にバランスのよい効果が期待できる。低容量では、錐体外路症状などの副作用が少ない。体重増加の副作用はあるが、比較的軽度で、糖尿病の人にも使用可能である。液...
2020.05.04
はじめに

医師はそれほど薬に詳しいわけではない

では、 詳しくは医師に相談してみて下さい というような発言が頻繁に出る。 医師至高主義(笑) 医師はそれほど薬に詳しくない でも、医師が薬に詳しいかというと、実際のところそうでもない💦 で得た最新情報は主治医も知らな...
2020.05.04
統合失調症と抗精神病薬

統合失調症と薬物治療:統合失調症に抗精神病薬が必要な理由

向精神薬とは精神に作用する薬全体をいう。 精神安定剤(トランキライザー) 精神安定剤は向精神薬のうち、精神状態を安定させる性質を持つ薬物の総称。 トランキライザーと呼ばれる。 抗精神病薬であるメジャートランキライザー(もしくは強力精...
2020.05.04
統合失調症 薬の副作用

向精神薬の副作用:眼球上転・過剰なまばたき・まぶたが閉じる・涙が止まらない

向精神薬で眼球上転(目が上につる感覚)や過剰なまばたき・まぶたが閉じるなどの眼の周りの不調で悩んでいる人もいらっしゃる。 眼科の権威に観てもらっても原因不明といわれたのが、ナイアシンで回復したという報告もある。 眼...
2020.04.04
ODと薬物乱用問題

向精神薬や抗精神病薬の薬物乱用問題:「ちょっとだけ制限」システム

辛いときには、ジプレキサを2.5mg飲んだり、睡眠薬のフルニトラゼパム2mgを1/4に割って飲んだり、お酒に逃避することもある。 すると過敏になっている頭が麻痺して、あれほど辛かったのが嘘のように軽くなる。 主治医 キミは...
2020.03.06
ODと薬物乱用問題

統合失調症とOD オーバードーズ

OD オーバードーズ (薬を1度に大量に飲むこと)というと希死念慮のある方が、大量に薬を飲むことだと思っていた。 眠れなくてベルソムラを指定された以上に飲んでいた頃、主治医に言われた。 主治医 薬は1日の上限が決まっている...
2020.02.06