hoshu
hoshu

こんにちは。hoshuです。
統合失調症になった人が、その「才能」を活かし、希望を持って活き活きと暮らせるような社会を目指し、ブログや統合失調症Lineグループ「すきゾ!」 で活動しています。

 

CBDオイルで心の奥からリラックス😃

巷で話題になっているCBDオイルを試してみた。

大麻から抽出した成分だから、もしかしたらそれだけで嫌悪感を抱く方もいるかもしれないけど💦

自分にとっては理想的なサプリメントだから、紹介しようかと思う。

4年の海外生活

30代になってから北京とウィーンで計4年間の海外生活をしたことがある。

まだ症状は完全には好くなっていなかった。

陰性症状は酷かったし、眠らないと簡単に陽性症状になってしまうような不安定な時期。

 

海外生活では1年に1度正月に帰ったときに病院に行き、1ヶ月分の処方で毎年乗り切っていた。

その時は、メディピース(デパス)とフルニトラゼパム(ロヒプノール)で、統合失調症の薬である抗精神病薬は全く処方されていなかった。

主治医
主治医

1年に1度の診察で1ヶ月分の極々軽い薬で自分の調子を保っているね。

学会に報告したいぐらいだよ。

と、言われたこともある。

北京時代:眠ることで調整

北京では調子が悪くなって陽性症状が出そうなときは、薬を少量かじって休みの日には可能な限り眠って体調を整えていた。

ウィーン時代:大麻のおかげ

ウィーン時代はアーティストのアシスタントで同じ建物に住んでいた。

アートの世界は精神的に病んでいる人が多いが(笑)彼は統合失調症に対して全く理解がなかった。

edgar
edgar

お前は病気じゃない。世間の方がおかしいだけだ。

と、取り付く島もない💦

健康に対して意識が高い人だったので、毎日規則正しい生活を強いられた。

常に睡眠不足で、北京時代のように可能な限り眠って調整することは難しかった。

短めの睡眠時間では陽性症状がほぼ確実に出る時期だったけど、ウィーンで陽性症状っぽくなることはあまりなかった。

それはなぜか?

時効だと思うから言うけど、毎日のように夜吸っていた大麻のお陰だ。

 

相性の悪い人は大麻が引き金となって精神疾患になる可能性が高まるのは否定出来ない事実だ。

でも、僕にとっては大麻は非常に相性が良かった。

hoshu
hoshu

日本でも大麻を日常的に吸えたら統合失調症は怖れる必要ないのになぁ

(´・_・`)

と、感じていた。

CBDオイルで心の底からリラックス🎵

統合失調症では、常に脳が過剰に働き神経が過敏になりがちだ。

僕の場合は、お酒を飲んでも睡眠薬をODしたとしても、多少頭がボーッとするぐらいで、完全にリラックスすることは出来ない。

でも、CBDオイルは心の奥からリラックス出来る!

今まで抜けることのなかった神経の疲労が抜けて、過去最高なほどに調子が好くなった。

 

しかも違法となる大麻のTHCという成分は入ってないから、思考がオーバーラップするような酩酊感も、感覚が鋭利になることもない。

今まで色々なサプリメントを試したけど、心の底からリラックス出来るのはCBDオイルしか勝たん!

リラックス効果は抜群❗

CBDオイルの感想

脳の奥がス〜っとしますよね安心感もありました✨

11日前から使用しています。
プラシーボ効果かもですが使用した日の夜から気持ちがとても前向きに変化して驚いています。