生活リズムを整えるには、まず睡眠リズムから!

生活リズムを整えることって案外難しい。

仕事などの強制力があれば、整えざるを得ないのだが、何も強制力がなくなると、とたんに難しくなる。

陰性症状の酷い時期は、回復と現実逃避的に過眠傾向になってしまうし、頭が過覚醒している状態だから疲れやすいし、ちょっとしたことで興奮して陽性症状に振れて、

hoshu
hoshu

俺、天才だ! 何でも出来る!

このまま眠らなくても好いんじゃないか?

というようなテンションになってしまい、昼夜逆転してしまうこともしばしばだ。

統合失調症は、調子や感情の波が一般の人よりも大きくなりがちだから、それを上手に抑えてコントロールするには結構な時間が掛かりがち💦

 

でも、今はスマートウォッチ FitBit Charge 3で睡眠モニターしつつ睡眠環境を整えナイアシンのお陰で陽性症状に振れることもなくなり、GABAのお陰で陰性症状の辛さもなくなって心にゆとりが生まれてきた。

そうなると自然と「次は生活リズムを整える時期かな」と感じるようになって、意識は「どうやって生活リズムを整えようか?」という方向に向いている。

1日の計画を立てて、生活リズムを整えようとしても数日ときには数週間は意識が高いからこなせるけど、ストレスで疲れてしまって、睡眠リズムは以前より乱れたりもしていた。

僕にとってはこのやり方はハードルが高い😅

主治医に相談すると

まず、起きる時間を決めると良いよ🎵

とのことだったので、起床時間を決めて目覚ましを掛けることにした。

最初に達成すべき目標は「夜眠って、日中は起きていること」だけで好いみたい。

1日の間でやりたいときにやりたいことをすれば好い。

1日中生産的な何かが出来なくても、生活リズムを整えるという意味では大成功なのだから、満足感・達成感・爽快感を感じよう❗ ( *’д’)b!!

ちょっとでもしたいことやすべきことが出来たとしたら、自分を賞賛してあげても良いと思う。

 

まず「夜眠って、日中は起きていること」が出来るようになってきたら、次はやりやすい時間を見計らって活動を少しずつ入れていこう。

段階的に自分を高めていけばストレスをあまり感じず、逆に満足感・達成感・爽快感などを感じることが出来る。

自分の状態を客観的に観て目標を立てるということだから、失敗も失敗して凹むことも少なくなるだろう。

統合失調症の波に翻弄されている僕らが、強制力のない状況で生活リズムを整えるというのは相当に難しいが、達成すれば普通の人よりもずっとずっと高いレベルの自己管理が出来ているということに他ならないのだから ^^

\睡眠に悩んでいる人や生活リズムを整えたい人におすすめ!/

FitBit Charge 3でより詳細な睡眠モニター!医療機器レベル!?
今まで、睡眠モニターをするためにを使っていた。が、家が広すぎのか、どっか抜けているのか2つも無くしてしまった😅時計はそんなになくなるものじゃないのに💦FitBit Charge 3を購入!で、3代目...

コメント