マニフレックス フラッグFX 秒殺で眠れ長く眠っても寝疲れしない!

あらゆる人にとって良質な睡眠というのは大切❗❗

岡田尊司著「統合失調症 その新たなる真実」には、統合失調症は前頭前野の過剰な活動亢進によってもたらされると紹介されている。

少し前までは、機能低下と活動性低下は同義語だと考えられていた。

ところが、近年、統合失調症の機能低下は、前頭前野の過剰な活動亢進によってもたらされていると考えられるようになっている。

つまり、頭が働きすぎることが、機能低下を引き起こしてしまうのだ。考えすぎて、結局何も考えられないというのが、統合失調症の思考回路が陥った状態なのである。

こうした状態では、過剰な活動を鎮めてほどほどに働くようにすることで、むしろ機能が回復するのである。

つまり、頭が働きすぎてオーバーヒートしているようなもの。

オーバーヒートしている頭を充分に休めるためにも、睡眠環境を整えて毎日良質な睡眠を取れるようになると回復がかなり早くなる。

 

過眠傾向で少しでも良い睡眠が取りたかったから、寝具にはこだわりマットレスや枕は頻繁に変えていた。

しかし安いものばかりだからか、ほとんど効果を感じなかった。

ヤクルトスワローズ山田哲人

あるとき、ネットでヤクルトスワローズの山田哲人選手が「マニフレックス フラッグFX」というマットレスを遣っていると知った。

山田選手も睡眠に問題があって、身体は疲れているのに朝方まで眠れないこともあったという。

それをマニフレックスに変えてから、秒殺で眠れるようになり、その後の大躍進へと繋がったということだった。

 

ちょっと高いけど、山田哲人のファンだったこともあり、眠るときにリッチな気分にもなれるし好いかなと思って注文してみた。

マニフレックスに変えて良かったな🎵

マニフレックスで睡眠が相当に改善されて、精神状態もかなり好くなった!

マニフレックス フラッグFXで寝疲れがない!

マニフレックスを使って、まず驚いたのは、どんなに長時間眠っても身体が痛くなるような寝疲れをしなくなったことだ、起きると身体の疲れが取れて楽になる。

統合失調症の回復期には過眠傾向になることもあるが、以前は長く眠っていると身体が痛くなり、酷い時期は腰に褥瘡(じょくそう)が出来ることもあった。

ショールームで試したときに、ふんわりと体全体がやさしく包み込まれるような感覚が気持ち良くてこれに決めました。

表面はすごく柔らかいんですけど、体をしっかり支えてくれる、これまでのマットレスでは感じたことがない寝心地で、本当にぐっすりと眠れます。

目覚めたときに疲れが取れているのが分かります。

今まで使っていた安いマットレスでは、長時間眠っても疲れは取れず、むしろ疲れが蓄積されていたのだなという印象。

スッと眠れるようになった!

高校生の頃から入眠に問題があって、山田選手のように朝方まで眠れないことも多かった。

このマニフレックスに変えてから、いつ寝入ったのか分からない、正に秒殺で眠れるようになった。

マニフレックス フラッグFXは肩こりが酷い方へも

Lineグループでもマニフレックスを使っている方がいらっしゃる。

50肩で肩が痛くて眠れない程だったのが、マニフレックスに変えてから、肩こりは自然となくなったそうだ。

もっと早くマニフレックス フラッグFXが欲しかった!

陰性症状のときには、過眠傾向に陥りがちだ。

そのときに、マニフレックス フラッグFXがあったとしたら、回復はずっと早かったに違いない!

もっと早く知っておけば好かった!

マニフレックス購入時の注意

マットレスとしては高い買いもので、気に入らないからといって簡単には変えることが出来ないから、慎重に選んだ方が良い。

可能なら寝具店で寝だめしする

僕の場合は、山田選手を信じて(笑)大して調べもせずに通販で購入した。

でも、可能ならマニフレックスを置いてある店で寝試しして決めた方が良い。

人によって合わない方もいるだろうから。

大きすぎて移動も捨てるときも大変

マニフレックスは10年保証が付いていた。

それだけ使ってもマットレスとしての優秀さが衰えることがないというマニフレックス社の熱意を感じた。

通販で購入したものは最初は圧縮されていて持ち運びも出来るが、1度パッケージを開けて元通りの大きさになると、予想以上に大きく重たい。

 

こうなっては移動するのも一苦労だし、もし将来捨てることを考えると、ちょっと躊躇してしまうかも知れない。

そんな心配が在る人のためには三つ折出来るマニフレックスもあるから、そちらで。

ただ、寝心地はやはり最高級品のマニフレックス フラッグ FXにはかなわないという感想をもらったことがある。

除湿シートも一緒に購入しよう

マニフレックスを使っていると、カビが生えてしまったというレビューを観たことがある。

対策としては、除湿シートをマニフレックスの上に敷くこと。

マニフレックス フラッグFXの購入はこちらから