スポンサーリンク

体調が好ければ不安や焦りを感じなくなる

最近出張続きの疲れで2・3日疲れて眠っていた。

以前なら、「こんなことしている場合じゃない!」と焦って休んでいても心が休めないからなかなか回復しなかった。

回復したと思っても休んでいる時期に何も出来なかった不安と焦りで「どうにかしないと!」という気分が強く落ち着いて活動が出来なかった。

しかし、今回は焦りも不安もなくゆっくりと休めたし、あっさりと回復して今このブログを書いているように、活動的になってきた。

何が良かったかというと、1番は経験を重ねて、「焦り」や「不安」が回復を遠のかせると気付いたことかもしれない。

ただ、最近の変化としては、様々なサプリメントを試しているから、その影響も大きいのだと思う。

ミヤリサンやヘパリーゼで胃腸の調子が好くなって、それが精神的な安定に繋がっているようにも感じる。

栄養療法に否定的な方もいるかもしれないが、体調が好くなって、活動的になり、しかも眠りも深くなるから、たとえ統合失調症に直接的には効果がなかったとしても、その副次的な効果で劇的に回復することもあり得る。

サプリメントを中心とした栄養療法はおすすめ!

栄養療法とサプリ
「栄養療法とサプリ」の記事一覧です。