価値観のアップデート

価値観のアップデート

環境の変化は自身の成長⤴

環境や人間関係の変化って、自身の成長⤴を表していると思う。最適なタイミングで、大きな力に護られているように変わっていく。 人生を振り返って 人生の中で大きな出来事を考えてみると・・・。 ・統合失調症になったこと ・僧侶の資格を取ったこと ・...
価値観のアップデート

価値観を押しつけない

自分がどうしても不快感を感じる場面がある。それは、価値観を押しつけられること。 アドバイスする人にとっては、自身が通ってきた道でどうすれば辿り着けるか分かっているから、「こうすればいいよ」と行動の仕方や考え方のアドバイスを押しつけがちになっ...
価値観のアップデート

人生の主人公は自分であることを思い出す

堀江貴文さんは著書の中で、「サラリーマンは現代の奴隷階級」だと言っていた。 満員電車に毎日揺られ、嫌な仕事をお金のために嫌々やっている姿は、ある意味人間が理想とする姿とは思えない。 堀江さんにしてみると「他人に運命を委ねている」ことが「奴隷...
価値観のアップデート

令和の価値観が心地よい😀

昭和世代にとって、体罰は必要なもので当たり前のことだった。 でも、単純に考えれば分かるのだけど、言葉で伝えることが出来ないからキーッ!!!となって暴力に繋がっているだけだし、失敗したことを責めてどうなるの❓ 暴力で解決するより、対話して同じ...
価値観のアップデート

人と関わることで価値観もアップデートされる⤴

では年齢に関わらず対等な立場でチャットや通話をすることが出来る。 僕は通話グループに入り浸っているけど、その中で10代や20代といった若い価値観に刺激を受ける。 「今はそういう感覚になっているのか! 」と、驚くことばかりだし、自分の価値観を...
価値観のアップデート

若い頃の苦労は買ってでもしろ❗困難に立ち向かった経験は大切な資産💴

Googleも創業初期の新卒採用は、創設者がスタンフォード(出身)なので「まずはスタンフォード、次にアイビーリーグ(アメリカの名門私立大学群)から」という感じでした。 でも、一定の大学出身者ばかりを採用しては多様性がありません。人種も偏り、...
価値観のアップデート

どれだけ気楽に考えられるようになるかは重要

回復して分かったことは、「どれだけ気楽に考えられるか」というのがとても重要だということだ。 陰性症状や気分が重たいときには、○にたかったり、未来に何も希望が持てなかったりもする。 僕が陰性症状から急激に回復した時期は「もうこのままでいいや。...
価値観のアップデート

使命感・義務感・責任感からは卒業しよう🎉

責任感や使命感や義務感などは、ある時点までは自分を成長させるために良いツールだ。 ただ、ある時期が来たら、その感情がストレスとなってしまうから、次の段階のツールで活動すべきだと思う。 責任感 僕は昔から責任感は強かったのかもしれない。 お寺...
価値観のアップデート

視点を変える❗ 統合失調症=「才能✨」

視点を変えると別の世界が見えてくる 松本人志が、才能のない後輩と半日過ごした。 誰かと合流したときに、 松本人志 今日おもろい事あってんな 後輩は驚いて言う。 え、何がですか? 松本人志と才能のない芸人とは、見えている視点が違う。 プロの料...
価値観のアップデート

統合失調症:常識や価値観をアップデートすべき存在

最近の技術の進化は凄まじい。 これほど技術革新が進んだ時代は人類史上ない。 スマホでありとあらゆる事が出来るようになったし、PCも理想を形にしたような製品もあるし、車は自動運転になるし、配達もドローンになるし、量子コンピュータは完成している...
価値観のアップデート

1番手強い相手は「怠けたい自分自身」

インタビュアー 今まで戦ってきた相手で1番手強かったのは誰ですか❓ 蝶野正洋 「怠けたい自分自身」だ! 倒しても倒しても、向かってくるぞ。 お前らもこいつに打ち勝って前に進み続けろ! いいな! プロレスラーの蝶野正洋さんの言葉だ。   陰...
価値観のアップデート

飛べることを思い出そう!ノミの実験

ノミの有名な実験。 ノミはおよそ2mのジャンプ力がある。 そのノミを50cmの箱の中に入れる。 何度飛び跳ねても頭を打つノミは、やがて50cmしか飛べなくなる。 蓋を外しても50cm以上は飛べない。 と、ここまでは知っていた。 その後、 教...
タイトルとURLをコピーしました