スポンサーリンク

障害者扶養共済制度(しょうがい共済)の紹介

障害のある方を扶養している保護者が、自らの生存中に毎月一定の掛金を納めることにより、保護者に万一(死亡・重度障害)のことがあったとき、障害のある方に終身一定額の年金を支給する任意加入の制度です。

障害のある方の生活の安定と福祉の増進に資するとともに、障害のある方の将来に対し保護者の抱く不安の軽減を図ることを目的としています。

掛金の納付が困難な方等に対して掛金の減免を行っている都道府県・指定都市がある。

これは、リッチなご家庭、非課税の世帯にはなかなか良い年金制度かなと。

詳しくは

障害者扶養共済制度(しょうがい共済)