脅迫観念:やる気と向上心の現れ❗❗

何をしていても、

hoshu
hoshu

こんなことしてる場合じゃない・・・。

何か活動しなきゃ❗❗

という気分が強かった。

そのため常に「焦り」や「不安」で、脳が過剰に働いてしまい、穏やかに休憩を取りつつリラックスしながら活動することが困難だった。

脅迫観念のようなもので、集中しにくいし、結果も芳しくなく、どうにかしてその気分をなくしたいと考えていた。

脅迫観念ではなく「向上心」「やる気」と捉える

でも、脅迫観念とネガティブに捉えるのではなく、それは「向上心」や「やる気」の現れだとポジティブに考えることにした。

 

状況は同じでも、それをポジティブに捉えるか、ネガティブに捉えるかで結果は全く違ったものになる。

ポジティブに捉えると、ポジティブな結果に繋がり、ネガティブな感情で始めたら結果もネガティブになる。

 

一見ネガティブに見えることでも、ポジティブに捉えられるようになろう❗❗

オセロのように、真っ黒な盤面が、一手で真っ白になるように、意識を変えるだけで楽になるし、結果も自分が望んでいるものになりやすいよ❗❗