統合失調症と調子の波

低調から好調に転換する時期:焦らず少しずつ洗練していくこと

低調から好調に転換する時期は、相当に気分が良い。 今までマイナスの状態が急にプラスになり、活動的で眠らずに活動したいような気分になることもある。 しかし、その根底にあるのは「焦り」であることも多い。 今までマイナスの方向に向かってい...
2019.03.29
統合失調症と調子の波

モチベーションの波

統合失調症は体調的にも、気分的にも波が大きい。 モチベーションも同じようにアップダウンが激しい。 モチベーションが高いときには、神になったかの全能感でガンガン進めるときもあるが、いったんモチベーションが低下してしまうと...
生活リズムを整える段階

ようやく自己管理が出来るようになってきたかな

最近、調子が好い。 調子が好くて自己管理がちょっとずつ出来るようになってきた。 昼間起きていること、散歩すること、入浴すること、コーヒー・コーラを常に飲み続けることを止めること、薬やサプリメントなどを決まった時間に服薬すること、など...
2019.03.26
生活リズムを整える段階

無理して生活リズムを整えると反動が来る。自然とリズムが整うのを待つこと!

最近調子が好かったので、生活リズムを整えようかと考えていた。 まず7:00に起床して、夜は20:00からどんなに遅くても2:00までの間には眠るということを目標にした。 しばらくはモチベーションも高く、調子も好いし、気...
栄養療法とサプリ

診精神疾患に栄養療法は否定できない

主治医にサプリメントなどの栄養療法について聞いてみた。 それを重要だと思う医師もいる。 確かに否定は出来ない。 僕の患者もビタミンB2で幻聴がなくなった人もいるから。 ただ、栄養療法には限界があってそれだ...
2019.03.25
集中力低下と過集中

「ボーッ」としている時間に脳は20倍働いている!

野村監督 野球が上手くなろうと思ったら、24時間ずっと野球のことを考えることだ! と、野村監督は著書の中で述べていた。 僕もどこかでそれを信じていて、このブログに関しても365日24時間考えていたような時期もある。 ...
意欲低下と回復

意欲が低下している時期は実際はそんなことないのかもな

ずっと、陰性症状が酷くて、意欲は極端に低下しているのかと思っていた。 でも、このブログも断続的ではあるけど、2012年から続けていてもうすぐ7周年記念。 Lineグループも4年目で、当事者会も家族会も100名を超える規...
ODと薬物乱用問題

頓服やOD(オーバードーズ)は辛さを先延ばしにしているだけなのかな

辛いときには頓服を飲んで落ち着くことがある。 僕も以前は、気分の重さがあるときには、リスパダールを頓服として飲んでいた。 すると、あれほど辛くて重い気分が、スッと楽になる。 ただし、根本的に問題が回復するわけでは...
不安と焦りから「ゆとり」へ

「焦り」や「不安」が去るのを待ってからコツコツと積み重ねよう!

コツコツと積み重ねて結果が出ることを感覚的に掴むことが出来て、相当に落ち着いて気分はウキウキしていた。 一晩眠ると、いつものごとく朝は低調なので、そのウキウキ気分は消えて、多少の「焦り」が心の中に見えてしまった。 「焦り」があると、...
2019.03.23
不安と焦りから「ゆとり」へ

焦りや不安がなくなると疲れず色々活動が出来る!

焦りがなくなると疲労しにくく、様々な活動が出来るようになる! 何をしていても常に「こんなことをしている場合じゃない」という「焦り」のようなものがあった。 集中しようとしても、頭の中によそごとがフッと浮かび、意識が途切れる。 だから集...
2019.03.22