自己管理をきちんとして肉体のメンテナンスを!

ウィーンで暮らしていた頃、隣に100歳になるおばあちゃんが住んでいた。

そのおばあちゃんは30代の頃から、「長生きするためには足腰が大切!」と毎朝スクワットを30回することを習慣としていたそうだ。

また、朝は必ずコップ一杯の水を飲むことだったり、部屋には無駄なものが一切なかったり、やはり長寿なだけあってそれなりの秘訣はあるように感じた。

 

若い頃は、自己管理はおろそかになりがちだ。

特に意識しなくても身体は動くし、体力的にも右肩上がりだし、無理は利くし、自己管理をするほどの不都合は感じない。

しかし、ダメージは蓄積されるもので、無理をしているといつかは身体の不調となって現れてく。

肉体や精神の不調が出る前に、自己管理をきちんとして肉体のメンテナンスが出来ると長く健康を保てるように思う。