スポンサーリンク

CP換算値で薬の量を計算してみよう!

CPとはクロルプロマジンという薬の頭文字をとった略語で、CP換算値は抗精神病薬の量が適正かどうかおおよその目安を知るためのもの。

対象は統合失調症の治療薬(抗精神病薬)を服用している方。

そのため抗うつ薬や抗不安薬や睡眠薬など、他の種類の薬の量を計算することはできないので注意。

CP換算値を計算する便利なサイトがあったのでご紹介♪

https://www.comhbo.net/?page_id=4370