回復

意欲低下と回復

陰性症状からの回復:やりやすいことを最低限やることから

陰性症状のときは、とかく焦りがちだ。 ちょっとでも調子が好くなると、今まで出来なかった分を取り戻そうとして、無理をしがち。 でも、その無理がたたって状態は更に悪くなるという悪循環を長い間繰り返してきた。 10歩進んで15歩戻るよう...
2021.01.11
意欲低下と回復

ネガティブなときには考えない&行動しない

気分が落ちているとき、疲れているとき、睡眠不足などで心のバリアが薄くなっているとき、イライラしているとき、等々・・・。 そういうときは、ネガティブなエネルギーだから、考えたり行動したりすると、雪だるま式にどんどんと気分は落ち込んで状...
2020.12.29
意欲低下と回復

やる気スイッチはダイアル式!

陰性症状のときは、本当に何もする気が起こらない。 そういうときは、「今は休んで!」という心のメッセージ捉えて、何もしないでのんびりと待っている方が回復が速い。 統合失調感情障害 僕の診断名は「統合失調症」だが、統合失調症の症状に...
2020.12.28
陰性症状とは

気分の重さって色々なタイプがある💦

ひと言で気分が重いと言っても、微妙に違いがある。 気分の重さには様々な要因があるけど、僕の場合は陰性症状で何もしたくない気分、好調の反動で必ずやってくる心の重さが主にある。 以前は、ふと「死にたい」と呟いてしまうような希死念慮に...
伊藤園「ビタミン野菜」

陰性症状から回復すると仕事がはかどる❗

を始めてから、陰性症状の「何もしたくない」気分が本当にどこかに消え去ってしまった。 むしろ、過活動になって眠りたくないぐらい元気だ(笑) 陰性症状でもやれる方法を探していた 今までは、常に陰性症状に侵されていて、 hoshu...
統合失調症の病状

統合失調症はある時点から好循環の波に入る

成功曲線というものがある。 成功するイメージというのは、目標達成するまで右肩上がりだけど、実際は初期ではほとんど変化のない時期があり、ある時点から劇的な上昇を生む。   統合失調症からの回復も、この形に似ている。 初期の頃は、回復の兆しが...
2020.05.27
伊藤園「ビタミン野菜」

回復期の好転反応

回復時に一時期調子が悪くなる「好転反応」が起きることがある。 これは自分がレベルアップして、今までため込んでいた歪みが出ている時期というイメージだ。 調子の落ちた時期は調整期間と捉え、回復するまでのんびりしていると、以前より状態が...
2020.05.04
不安・焦り・過緊張

「このままじゃいけない!」という焦り:何か1つを変えることから

統合失調症の回復期 統合失調症からの回復期は、とかく焦りがちだ。 発症する以前の自分をハッキリと覚えているから、いきなり元に戻ろうとする。 しかし、それが成功することは、まずない。 山頂から谷底に落ちて、一気に山頂に戻ろうとするよ...
2020.05.04
就寝時間

何も出来ない1日:バックグラウンドで脳がまとまっている!

陰性症状が酷い時期は、何も出来ずに、1日中だらだらと過ごすこともあるかと思う。 以前は、 hoshu こんなんじゃだめだ❗❗ 何かしないと❗❗ という、焦りで、心身のバッテリーが無くなりかけて、不調でも、何かしら活動し...
回復期の好転反応

統合失調症と精神的成熟後の好転反応

統合失調症からの回復の過程では、精神的に向上すると、回復時に一時期調子が悪くなる「好転反応」が起こりやすい。 僕の場合、基本的に統合失調症を治すには、心を自然体にすることだと思っている。 そして、心の奥のネガティブな課題が解決し、精...
2020.01.07